読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬかるみ読書録

電子書籍で読んだ商業BLの感想をぬるぬると更新するだけのブログ。

『そして彼はネコになる』魚ともみ

a01_BL漫画 c01_エロ濃いめ c02_コメディ d02_学生 c13_ライバル/ケンカップル

親友に片思いしている「タチ」希望のたかし。寝込みを襲うチャンスをモノにするも、その場にいたもう一人の親友・孝太郎に自分がトロトロに犯られてしまって……!?

『ネコはイヤー!!(涙)』

タチ希望の男がネコに調教される! 一方通行激エロラブコメディ。 

収録作品:「妄想 …そして暴走」「そして彼はネコになる」「そして彼はネコになる 温泉編」「渡辺さんの苦悩日誌」「君は少し強引すぎる!」「妄想男子」「理想の彼氏」「(描き下ろし)そして彼はネコになる 温泉編その後」、あとがき、コミックス特典4コマ(1ページ2本、紙書籍と共通)

感想: 

表題作は『そして部員はシゴかれる』のスピンオフです。話としては独立していますが、前回のメインカップルである相川と忍の登場場面も多いので、『〜部員〜』も読んでおいたほうがより楽しめるかと思います。

内容はいつもの魚ともみさんで、ストーリーは非常にあっさりしていますが、魚さんの場合はエロ特化に近い作家さんだと思うので、キャラ萌え設定萌えエロ萌えがあれば良いのだと思います。今回は「関西弁」「タチのつもり」な受が、攻に陥落されてだんだんネコな自分を受け入れるコメディです。ビジュアルも方言もあまりツボにはまらず、個人的にあまり受に魅力を感じなかったのが残念。どちらかといえば相川と忍のカップルの方が好きなので、おバカ設定だとわかってはいますが温泉編の4人部屋のお約束展開は楽しみました。

表題作の他は読み切り短編が数本。「渡辺さんの〜」「君は少し〜」は、長身を気にするサラリーマンが同じく長身の同僚に目をつけられてしまう話。相変わらずの強引エロでありつつも、攻が受のコンプレックスを癒す流れが丁寧で好感持ちました。この本で一番好きな2人です。そして「妄想男子」は、女性のように抱かれることが納得いかない受と、なんとか挿入を果たそうとする攻の可愛い話。「理想の彼氏」は男を見る目のない受と、彼を心配する友人の話で、この作品のみエロ薄めです。

多分エロ目的で買う方が多いコミックスだと思うのですが、修正は割と範囲広めの白抜き。汁気も多く、白抜きでもできるだけ色気(?)は残るように工夫されてはいますが、やはりちょっと残念な気分です。

広告を非表示にする