ぬかるみ読書録

電子書籍で読んだ商業BLの感想をぬるぬると更新するだけのブログ。

『PINK GOLD6【デジタル版・18禁】』アンソロジー

X-BL | アニメイトブックストア

(注意)

R18アンソロジーの感想です。書籍販売サイトへのアクセス及び購入については年齢制限の厳守をお願いいたします。

掲載作家:鹿乃しうこ中村明日美子こだか和麻みなみ遥、せら、座裏屋蘭丸、さかもと麻乃、灰崎めじろ、柊みずか、卯陀喜ぴんぽん、相葉キョウコ、藤生

感想:

電子書籍派でも、中村さん(『あの日、制服で』)、せらさん(『裸族の花嫁』)、座裏屋さん(『眠り男と恋男』)あたりはすでにコミックスで読んでいる方も多いとは思いますが、改めてR18で読めるのはありがたいですね。このアンソロの初期から継続して作品を掲載されてきたお3方だけに、その名前がない『PINK GOLD 7』(紙書籍で発売済)がどんな感じなのか、怖いけど気になります。

ガテン系やマッチョが苦手なので普段あまり読まない鹿乃さんですが、今回のお話(「Punch」の番外編)は良かったです。卯陀喜さん、藤生さんも初読でしたがなかなか可愛らしくて楽しめましたし、さかもと麻乃さんも獣姦モンスター姦と意外なテイストでしたが好みの作品で、このあたりは他の作品やコミックスも探してみようと思いました。

 

↓↓他のX-BLシリーズの感想も書いています↓↓

広告を非表示にする