読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬかるみ読書録

電子書籍で読んだ商業BLの感想をぬるぬると更新するだけのブログ。

『妄想経験値上昇中(電子特別版)』ねこ田米蔵

「妄想エレキテル」「オトナ経験値」商業未発表のシリーズ番外短編集★ さらに、ねこ田米蔵先生デビュー15周年記念特典として、貴重な生線画を特別収録! <収録作品>【U know】付き合い始めても相変わらずいじわるなマルに、不満なムーは… 【妄想裸エプロン裸エプロンに夢中の春平に、ふみが怒りだして… 【ふみくんも妄想】ふみの妄想ワールド全開! 初めてのお触りを思い出して… 【おんせんにて…。】温泉旅行にやってきたふみと春平。日焼けしてしまったふみを、春平が介抱して… 

収録作品 :「U know」「妄想裸エプロン」「ふみくんも妄想」「おんせんにて…。」

感想:

最近ちょこちょこ見かける「同人誌で発表された商業番外編を、商業コミックス化」のパターンです。通常の商業コミックスより割高(99ページで500円+税)ですが、これまでわざわざ足を使って同人誌で集めてきた人の気持ちを考えると、そのくらいの値段でいいのかなという気もします。

「妄想エレキテル」は、春平の良い意味での普通の男子高校生らしさ(BLの受受しくない感じ)が好きなのですが、やっぱり読んでいるとどうしてもふみの髪型が気になって気になって。同様に「オトナ経験値」もムーの髪型が気になって気になって。髪型のせいで萌えきれないのがどうにも悲しいです(まあ「オトナ経験値」はムーの女子っぽいいキャラもちょっと許容範囲を超えているのですが)。

マスのニーズなど気にせずひたすら自らの萌えを追求するBL作家さんには、作風の好き好きを超えた尊敬の念を抱いてしまいます。佳門さんのスクール水着萌えとか。ねこ田さんも、編な髪型とか、白ブリーフとか、逆体格差とか、白ブリーフとか白ブリーフとか思えばいろいろ萌えを披露されていて、必ずしも好みと一致しないこともありますが楽しく興味深く読んでいる作家さんです。

濡れ場は多め、と言いたいところですがねこ田さんの作品でいえば普通くらいなのかな。局部白抜きの修正です。

広告を非表示にする