読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬかるみ読書録

電子書籍で読んだ商業BLの感想をぬるぬると更新するだけのブログ。

『高嶺のオトコは他人のもの』高昌ゆり

「イイコにしてろよ。茶道会の貴公子さまのこんな姿、誰にも知られたくないだろう?」義兄から受ける折檻に耐えながら、彼が待ち望むのは――…。商店街の一角、駄菓子屋『横市商店』を営んでいる悟郎のもとに、着物を着た美しい青年がやってくる。不思議な雰囲…

『王様の恋あそび(1)』藤谷陽子

【君に罰を与えなくては――】企業スパイの巻野は、派遣社員として大企業のプラド社に潜り込んだ。ところが時期CEO候補のカミナに、そのことがバレてしまう。その日から、彼の自宅で生活することを強要され――? 収録作品:「王様の恋あそび」 「王様の憂鬱」「…

『坊っちゃまと主治医(1)(2)』真生るいす

十九世紀末、イングランド北西部の片田舎。天蓋付きのベッドの中で、病弱な坊っちゃまは今日も主治医を待っている。実は坊っちゃまは、主治医のアダムに首ったけ! 老執事や乳母(ナニー)の心配をよそに、彼をオトす機会を虎視眈々と狙ってる。今日も仮病で…

『この世は金しだい』麻々原絵里依

駆け出し弁護士の内村は、上司命令でイケメン新興ゲーム会社社長・白石の身辺を探ったところ捕まってしまい、恥ずかしい写真を撮られてしまった! ところがこの社長の白石はけっこうイケメンで!? 成金×新米弁護士ラブコメ 収録作品:「この世は金しだい」「…

『客と家族になりまして』フジサワユイ

大金持ちの元客が義兄になった――!?天涯孤独になった蓮司を大財閥の跡取り・宏が突然迎えに来た。「祖父の遺言で、君は今日から城之崎家の一員だ」そう話す宏は、かつて蓮司を一晩買った客だった――。しかし、家族として再会した宏は、あの夜を忘れたように…

『いぬのなまえ』菅辺吾郎

逆らわぬよう、躾けられた。黒川財閥に仕える関口家の子供である巴は、黒川の次男・長次郎の「犬」として有名。幼い頃は仲が良かったはずの二人だったが、今や巴は、一方的に長次郎に疎まれ、虐げられる。そんな巴を学友らは遠巻きにしていたが、全く気にせ…

『詩に濡れるくちびる』丘群さえ(イラスト:水無瀬雅良)

詩に濡れるくちびる (プラチナ文庫) 作者: 丘群さえ 出版社/メーカー: プランタン出版 発売日: 2012/09/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 『玉門…に、ぴちゃゝと……指を…』薄桃色の唇から淫語が零れた。言葉通り、佳蓉の子爵・千玲の秘所に、遼…

『若様は官能小説家』ナツ之えだまめ(イラスト:桜城やや)

若様は官能小説家 (角川ルビー文庫) 作者: ナツ之えだまめ 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2015/10/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る こんなの詐欺だ!清廉潔白なお坊ちゃまだったあいつが「官能小説家」―!?父親の店を継ぐた…

『俺の人魚姫』(作画)雪居ゆき(原作)ARUKU

中学を卒業して以来、近所の消しゴム工場で働く道雄。彼は吃音のコンプレックスがあり、友人も作れずに孤独な毎日を過ごしている。唯一のあたたかい思い出は、昔、悠馬にいじめっ子から助けてもらったこと。悠馬は良い学校を卒業し、今やタイヨー文具の若き…