読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬかるみ読書録

電子書籍で読んだ商業BLの感想をぬるぬると更新するだけのブログ。

『ひねもすのたり君と僕』木下けい子

「何度だって泣いていいよ。俺がなぐさめてあげるから」――長屋のお隣同士で暮らす幼なじみの尚之に、ずっと片想いをしている洋。けれど、情が深くて世話焼きな尚之が惚れるのは、しっかり者の洋とは真逆のダメ男ばかり!! 俺ならなおちゃんを幸せにするのに…

『SUPER NATURAL』絵津鼓

美容専門学生の暢と大地は、寮もクラスもグループも一緒の仲良し同士。しかし、とあることをきっかけに暢は大地のことを友達以上に意識し始めてしまう。素直になれず大地にいじわるばかりしてしまう暢と、そんな暢の本心が分からず不安になる大地。ギクシャ…

『いちばん遠い星』秋平しろ

将来自分の店を持つため喫茶店で働く海老原。大学時代の後輩でエリートサラリーマンの貝森とは友人関係にある。かつて告白され断ったけれど、今でも貝森は好きだと言ってくれる。本当は海老原も貝森が好きだ。でも、告白する勇気はない。過去の恋愛のせいで…

『フェイクファー』虫歯

『セックスもできる友達』関係だった烏星と雨井。突然ハワイに行きたいと言い出した烏星を雨井が連れて行った先は、はわい町だった。小さな町の小さな家に辿りつくふたり。そこは、雨井が幼い頃、自分を置いて行った母親と暮らした家だった――。置いていかれ…

『ましたの腐男子くん』黒岩チハヤ

地味で内気なサラリーマン・曽我部は会社から遠く離れたアパートに住んでいる。理由はただ一つ。階下に住む大家の孫・幹に一目惚れ&片想いしているからだ。毎朝、挨拶できるだけで幸せ……のはずだったが、ひょんなことから幹の部屋に入ると、そこにはボーイ…

『曲がり角に、犬』じゃのめ

高校生の小津ケンジは、昔自暴自棄になっていたところを助けてもらって以来、同級生の伊丹秋人を一途に慕っていた。好きなんて言わなくていい。ただ犬みたいにずっとそばにいられればいい。けれど、そう思っていた日々は少しずつ変わりはじめ…。雑誌掲載時の…

『5時にはおワンナイト!』加藤スス

狙うは年収二千万以上のハイブリッドイケメン!! 女の園で働くスーパーOM(オフィスメン)・倉木。仕事のできる彼は定時までにきっちり業務をこなし、出会いを求めて夜の街へとくり出すのだ。ある日の合コンで、ウブで金持ちなイイ男を発見し、お持ち帰り成…

『ラブストン』カキネ

柔道一筋、童貞大学生・ゲンマの家に転がり込んできた同じ大学に通う御厨。怪しい惚れ薬「ラブストン」を彼に飲まされたゲンマは欲情してしまい!? 心も体も惑わせるプラシーボ・ラブ! 収録作品:「ラブストン」「(描き下ろし)I live with ... 〜ラブス…

『ちいさくともる』阿弥陀しずく

父の入院をきっかけに地元へ戻った灯が再会したのは小学校の同級生・山田。引っ込み思案で物静かだった山田は、今も当時と変わりない印象だったが、彼の実家の喫茶店で唐突に草野球に誘われてから、二人の距離はぐっと近くなる。天然だったり頑固だったり、…

『デンタルダーリン』未散ソノオ

羽仁が院長を務める『ハニ歯科クリニック』は、はっきりくっきりツブクリ(つぶれそうな歯科医院)だった。腕は悪くないのに、経営カン0(ゼロ)、収入はなんと時給480円! そんな悲しい羽仁に、更に恩師がオレ様歯科医師のタマゴ・森澤を押し付けて来る! …

『初恋を処する方法』ウノハナ

高1の夏、野球部の先輩で初恋の相手、松田祐吾と教師との“行為”を目撃してしまった本巣佳月。その口止め料としていきなりフェラをされ、3秒でイかされてしまう。初恋がショッキングな失恋と同時にトラウマへと変わった。あれから7年、小さい頃からの夢だった…

『初恋の嵐』凪良ゆう(表紙イラスト:木下けい子)

初恋の嵐【SS付き電子限定版】 (キャラ文庫) 作者: 凪良ゆう 出版社/メーカー: 徳間書店(Chara) 発売日: 2016/02/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 俺は将来、悪徳弁護士になって金を稼ぐんだ!!」大学生と偽って蜂谷の家庭教師に現れた同…

『ステイルメイト』青山十三

大好きなチェスをするため、子供のころから叔父・千晴の家に通い詰めている伸一は、あるとき胸の奥にあるもうひとつの想いに気づいてしまう。ただ気持ちを伝えるためだけに、千晴にチェスの勝負を挑む伸一だったが…。 収録作品:「ステイルメイト」「フール…

『ゴクラク305』三崎汐

高校生の時からお付き合いしていて、進学を機にいっしょに地元を出たおーすけとみーくん。大学寮では同室だし、ひとも羨む相思相愛――のはずなのに、ふたりのことは、絶対に誰にも言わない約束。この部屋の中だけの秘密の関係が、幸せだけどもどかしいおーす…

『あふれて、こぼれて、恋しくて。』ナナイタカ

花巻裕太の初恋の相手は、幼馴染のお茶屋の跡継ぎ息子・福元千鶴。「千鶴の淹れるお茶をずっと飲みたい…」という淡い夢を抱いていたが、諦めて上京し就職。しかし、転勤の辞令が下り、地元に戻ることになって!? 収録作品:「あふれて、こぼれて、恋しくて。…

『おこってないならこっちむいて』かさいちあき

顔良し、タッパあり、でっかいワンコみたいで女子に人気の同級生・優。そんな奴に懐かれてまんざらでもないっていうか、優越感を感じている俺。TPO構わないトモダチ以上?の愛情表現が心地よくて、気づけばドキドキしてしまっているけど、男同士で、友達で、…

『お手を拝借』佐久本あゆ

重度の変態手フェチ男、同じ大学に通うクラフト科1年の有村聡は図書館で偶然手が触れてからというもの「理想の手だ」と勝手に運命を感じ、毎日湯浅(の手)に会いにくる。ウザイと思いつつも、制作に対する純粋な思いを知りデッサンをさせてやることに。そんな…

『こんなはずでは』阿弥陀しずく

ほのぼのBLの新定番。新入社員の安達は、黙っていれば背の高いイケメン君。されど中身はドジでテンポのズレた犬っころ。そんな安達が恋をしたのが先輩の森さんで、怒ると怖いけど、面倒見のいい31歳。バカな後輩がなんだかんだでかわいい森さんは自分に恋す…

『しあわせのはなし』歩田川和果

三十年生きて、そのうちの二十四年、人生の五分の四、片想いしている。 はじめての告白は、高校生のとき。 その後も二回失敗したが、俺はいつもしあわせだった。 佳久がずっと好きだ。 なのに、佳久を傷つけた。 体に残った傷痕は、どれだけ佳久を傷つけたか…

『ねくたいや』歩田川和果

「告白したの憶えてる?」「……憶えてる。どこがよかったんだ」「全体。おまえと一緒にいるとしあわせを感じる」 永瀬は同僚で同期の有働に惚れていた。告白するものの「社内恋愛は嫌だ」とあっさりフラレてしまう。それから五年――有働が独立してネクタイ専門…

『仕立て屋と坊ちゃん』大島かもめ

「ずっと前から好きでした!」「……知ってるよ?」良家の御曹司・秀一郎には長年片想いをしている相手がいる。スーツのオーダーメイド店「テーラー片山」の店主であり、妙な色気の持ち主の片山 彰だ。年の差もあり、相手にして貰えるはずもなく…なんとか振り…

『恋ときどき、焼きサバ定食』大島かもめ

ハイスペイケメン証券マンだがナルシストの永瀬涼一は、とある下町の定食屋「やまねこ亭」の跡取り息子・石塚 仁に猛アタック中v なびく気配はイマイチないがどうやら嫌われてはいないらしい。ある時ひょんなことからデートに連れ出すことに成功。雰囲気も…